春の花

  • 2020.04.11 Saturday
  • 19:22

桜吹雪やピンクのジュウタン、さらには花筏などと呼ばれる時期に突入です。見上げた桜の花からも空が見える部分が多くなり、また葉も見えてきました。季節は裏切ることなくやってきています。ただし、今年はちょっと早め…。

新型コロナウイルスも、前回の報告(6日前)で都内では百人を超える勢いで感染者が増え続けているとしていますが、今日の感染者は午後7時現在で、197人と倍増しています。会社以外は外出も自粛していますので、花見も会社と自宅の庭だけです。国や都から厳しい外出自粛要請が出ていますが、もちろん会社が休める気配がなく、新型コロナウイルスの文字を新聞で初めて見た1月7日から1200時間以上も会社にいます。それでもり患していないところをみると、まさに一番安全な場所かも知れません。なにしろ、事務所も現場も、塩素臭とアルコール臭がしますから…。

左の写真は、会社の桜です。最近のココの報告に何回か登場していますが、間もなく花から葉に替わって再び空が見えなくなるでしょう。それにしても4月なのに何故か真冬の気温が続いていますので、霞が掛からず空気が澄んで空がきれいですネ。

 右の写真は、アテンザの横にある芝桜です。昨年の夏に古い株を抜いて若い株を挿したので、今年は少し凸凹しています。例年は冬に、この上に雪が乗りその雪が青くなるくらい液肥を撒いて雪解けに合わせてゆっくりと施肥するのですが、それなしでの満開ですので、感謝の気持ちでいっぱいです。花が終わったら礼肥します。豪快な花のボタンも、重そうに満開になりました。明日は雨の予報ですが、降るとさらに花の部分が重くなり、もっと頭を垂れてきます。

明日も外出は自粛しますが、未明から昼頃まで仕事して、食材購入のためにスーパーだけ行く予定です。
 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM